日替り川柳

6月30日は、愛染祭り 大阪四天王寺の別院 愛染堂勝鬘院(アイゼンドウショウマンイン)
通称愛染さんで催される 天神祭り、住吉祭りに並ぶ大阪三大夏祭りの一つ、大阪で夏祭りは、
愛染さんに始まって 住吉さんで終わると云われている。
愛染祭りは、聖徳太子の「苦しみ、悲しみを抱く人々を救済したい」という大乗仏教のご意向を
直々に受け継ぎ1400年の間続いている無病息災を祈る祭事。
浴衣を着て訪れる参詣者が多く、この時期から浴衣を着始めることから 浴衣祭りとも呼ばれて
いるらしい♪ 夕方に浴衣で愛染祭りに出掛けると 先着順に「ラブブレス」=愛のブレスレットを
腕に巻いてくれるサービスある?あった? 頂けるかは確認を!(^0^)
境内に樹齢数百年といわれる巨大な桂の樹に”ノウゼンカズラ”のツル巻き付き男女が寄り添って
いるように見えることから恋愛成就を祈られるらしい(^0^) 桂の樹の葉はハート型ですよ(^-^)
好きな方と見に出掛けられては いかかがですか?♪♪
また、「腰痛封じに石」があり ここに腰掛けると腰痛が治るとのこと。

服よりも 浴衣がしっくり 寸胴体
夏祭り 浴衣姿 胸躍る
しとやかね 浴衣姿の 今夜だけ