日替り川柳土用

7月21日は、土用の丑
夏の土用中の丑の日に 鰻を食べる夏バテ予防の習慣
石麻呂に我れ物申す夏痩せによしといふものぞ鰻捕り食せ
痩す痩すも生けらばあらむをはたやはた鰻を捕ると川に流るな
万葉集にウナギを詠んだ歌があり 昔から体調を崩しやすい夏にはウナギを食べて
栄養を採ろうという考えがあったのですね(^0^)
ウナギには、ビタミンA、ビタミンBなど疲労回復や食欲増進に効果的な成分が多く      含まれ夏バテ予防にはピッタリの食材です。
土用の丑は、うなぎを食べようというキャチコピーは、平賀源内が発案したそうです。
平賀源内は、元祖コピーライター ?(^-^)
うなぎの蒲焼、うまき、うざく、うな丼、等(^0^)

鰻食うための 行列ひん曲がる
うなぎの日 うなぎの文字が町泳ぐ
土用の日   絶滅危惧種食い尽くし
うなぎ屋の 煙が漂い足止まる